岐阜県山県市高富 たかとみ動物病院

お問い合わせ

ようこそ たかとみ動物病院のホームページへ

岐阜県山県市高富 たかとみ動物病院

ホーム > 『徒然なるままに』 (スタッフブログ)

病気のお話

スタッフブログ

病院概要

たかとみ動物病院

〒501-2105
岐阜県山県市高富897-1

0581-23-0272

診療時間

午前 9:00~12:00
午前 17:00~19:30

休診日

水曜午後、
日曜、祝日

※土曜日は19時までの診療となっております。

夜間外来について

夜間は、0581-23-0272の番号が留守番電話対応になります。ご連絡先の電話番号を入れていただければ折り返しこちらから連絡いたします。

(都合や電波状況によりすぐにご連絡が不可能な場合もありますのでご了承ください。)
また、下記の夜間動物病院のサポート獣医師を勤めておりますのでそちらもぜひご利用ください。

岐阜県獣医師会
夜間救急動物病院

詳細はこちら

絶妙なタイミング

2016.7.25

今日はうちの供血猫になりそこねている「こだま」ちゃんの奇跡の画像を思い切って公開!
普段、病院に来てはゴロゴロしたり診察室をのぞき込んだりと自由気ままな生活をしておりますが、そんな彼女が病院のブログのために一役買ってくれたかの画像です〜。

思わず爆笑してしまったのでみなさんにも笑ってもらおうと思います〜
ちなみに、犬や猫の右利き左利きはいろいろ言われておりますので、1度調べてみると面白いかもしれませんよ〜 この子は普段生活の中で極端な左利きです。
参考までに僕(院長)は左利き〜 でも、小さい時に右を使うように治されました、そのおかげで字も箸も右ですが、卓球は右にラケット、テニスは左にラケットを持ちます!ハサミ等は両方で切りますし、手術時の縫合は左右どちらでも状況によって縫い分けます。さらに遥か昔デートの時におくさんに指摘さて知ったのですが、ラーメン屋でチャーハンセットを頼むと、右手でラーメン、左手でチャーハンを食べます(よくある漫画の主人公みたいな?とでも言うのでしょうか、良い子はお行儀が悪いので絶対に真似しないようにね〜) さらに余談ですが、私がしている腹腔鏡ではその練習で左手でご飯を食べる(左手で箸を使う)という練習を日常的にしましょうと言われています。以外にこれは手術をする時に重要な事になるので、役に立ちます。

本題からかけ離れたお話ですみませんね〜 では、音声付きでごらんください〜 彼女は左利きで少々のカルタを嗜んでおります。

うちの爆男くんですが・・・

2016.7.4

うちの爆男くんですが、先月天国に旅立ちました・・・
私たちにいろんなことを教えてくれながら・・・
一人前という、成猫まで生きることはできませんでしたが、彼の人生は濃いものだったと思っています。
病院の中で数々の悪さをして、被害総額はハンパないものとなりましたが、一番大きな被害は私たちの心にポッカリと穴を開けたことですね。。。
分かっていることではあっても、だからと言ってすぐ受け入れる事が出来る事ばかりではありません。
小さい時から薬を飲み始め、上手に毎日嫌がらずに飲んでくれてました。
皆んなに可愛がってもらって、好きなだけいたずらして先に天国に行ってしまいました。
時に獣医学は無力な壁にぶち当たりますが、それを知りそれでも前を見て頑張りたいと思います。
バクちゃんに恥ずかしくないように!

うちの爆男くんですが・・・

2016.6.3

2016-03-25 21.12.46

この子は爆(バク)ちゃん! もうすぐ5ヶ月!
実は生後40日過ぎ頃生まれつきの心臓疾患であることが判明。 心臓が「バクバク」していたから爆!なんと安易な・・・。
残念ながら手術でいい結果が出せる疾患ではないので、みんなでこのまま見守っていってあげることにしました!
いろんな検査をしっかりして予後不良ってことが分かってしまいましたが、それでも命尽きるときまで家族の一員として一緒に生活します!
小さいときから薬も飲んでいるので、実はとても上手に薬を飲んでくれます。毎日朝晩。投薬の大変さは他人事ではありませんよね。


今までも手術で元気になれない先天性心疾患の子達を看取ってきましたが、プリン、ハク、ネイマールとは違い始めての猫族になります!
先日まで病院の中を走り回っておりましたが、最近調子悪いのであまり病院の中をウロウロしていませんが、見かけましたら撫でてやってくださいね!
とても可愛いやんちゃ坊主です。

病院でのひととき(*’▽’)

2016.2.19

今回は病院での可愛い瞬間をお見せしちゃいます(#^^#)

 

 

ちー洗濯機.JPG

 

ちーちゃんは洗濯機の中が好きです!

探しても見つからないときは、たいていこの中です(笑)

 

 

モーリンなでられる」.JPG

モーリンはなでられるのが大好き! 

普段は目を閉じで気持ちよさそうです(^◇^)

カメラの前では若干緊張気味かな?(笑)


パン芸達者.JPG

パンくんは芸ができます!

バーンというとゴロンしてくれるんですよ(/・ω・)/

 

 

おーちゃんダンボール1.JPG

おーちゃんは床の上が嫌いです(笑)

いつも何かの上に乗りたがります( ゚Д゚)

おーちゃんダンボール2.JPG

すっぽり!!(‘◇’)

おーちゃんおむつ.JPG

こんなとこにも((+_+))

 

 

おーちゃん新聞紙.JPG

私のお気に入りはこちら(*´▽`*)

新聞紙のベッドでくつろいでます(笑)かわいい(≧▽≦)

 

 

 



パンとおーちゃん.JPG

ラストはこちら!

この子たちが寄り添ってるなんてとーってもレアです!!(*‘ω‘ *)

 

いつもこの子たちに癒されてます♪

皆さんも癒されましたか?(^^)

今回登場しなかった子たちも機会があれば載せます!

お楽しみに(=゚ω゚)ノ

 

以前の・・

2013.7.18

里親を募集していた子猫ちゃんですが、

 

無事里親さんがきまりました(*^_^*)

皆様のご協力ありがとうございました★

絶景ですね

2013.7.7

__ 1-thumb-350x466-28

先日、往診に行った場所です。毎年この時期に1年に一回、伺うのですが、病院から片道50分ほど、往復1時間40分
山道を登って林道を抜けて、人里離れたその場所は、まさに自然そのもの。
日常を忘れて、しばし車を止めて傍観するスポットなのですが。
この透明度、素晴らしいですよね~
真夏でも水温は上がらず、冷たくて子供たちも長時間は入っていられないそうです。
俺も入って泳いで遊びたい!!!

ちなみに当院から北はこんなきれい川ばかりで、夏になれば川は人だらけになるのですが、ここは山の中過ぎて地元の子供くらいしかこないとか。穴場ですね。
こんなような場所があちこちにあって、改めて目を向けるといい場所ですね。
ちなみに上の写真が上流で、下の写真が下流です

目的の往診場所はここから500mほどさらに山を登ったところですが、そこもすごいんです。
畑の番をしているシェパードのリルちゃん。もう11歳になるので最近は血液検査も一緒にするのですが、
行くととても喜んでくれます。覚えててくれるのかな。うれしいですね。
夜は一人で猿やシカ、イノシシ、時には熊まで出るような場所で、しっかりお仕事しています。
リルちゃんはここからどんな星空を眺めているのかな~

本当に気持ちいい場所です!いつまでも長生きしてもらって、毎年しっぽふりふりのリルちゃんと、ここの景色を見続けたいな。

__ 2

里親募集パート2!

2013.6.22

先日、お知らせしました4匹の子猫の件ですが、3匹は里親が見つかりました!

ご協力ありがとうございました★

あと1匹の子の写真をupします!(*^_^*)

Exif_JPEG_PICTURE

気になる方は是非当院までご連絡下さい(^-^)

里親募集のお知らせ★

2013.5.31

先日、子猫が4匹保護されました★

まだ目も開いてなく、性別も判断しにくいくらいの小ささです♪

1週間後に保護された方がいらっしゃるので、その時性別も分かると思います(*^_^*)

また後日写真と一緒に掲載いたします。

気になる方は当院まで★

金華山

2013.5.1

ゴールデェンウィーク真っ只中ですね。皆様、楽しい時間をお過ごしでしょうか~

先日、新しく仲間入りした中村さんに、たかとみ動物病院恒例の金華山登山で歓迎会をしました。
恒例とはいえ、正直私はやりたくない・・・。
しか~~し、私の考えや姿勢を知ってもらうには、とても分かり易~い行事なのである!

さて、どの登山道を今回は登ろうか・・・地元の方ならご承知の通り金華山の登山ルートはいくつかあるわけですが。
百曲りは前回のイベント時に、途中でレスキューを頼もうかと思ったし、個人的には何度か上っている七曲りをのんびり話しながらでも。などと思っていたのですが、車を止めて公園へ歩いていく途中で、瞑想の小径が目に付いた。
ん~~ちょっとハード。下山では使ったことがあるルートだが登ったことはない。
よし!今回は「瞑想の小径」に決定!いざ参らん!戦国の登山道へ!どこかで聞いたようなセリフだがまあいい、矢印に従い順調に歩を進めて行くのでした~。
しばらく歩くと、分岐点に着いた。そう、ここからルートが2つになる。一つは瞑想の小径、もう一つは馬の背である。
馬の背・・・もっとも過酷なルートであり、崖登りである。私は登ったらあかんルートです。

順 調に瞑想の小径を進もうとしたその瞬間、「チームたかとみ動物病院」の小っちゃい小っちゃい小悪魔が「馬の背行きましょうよ!早く終わりますよ!ちゃ ちゃっと行っちゃいましょう!」背筋が凍るようなセリフを・・・ (おいおい、ちゃちゃっと登るのが目的じゃなく、会話しながらだろ~)すると、「別に私 はいいですよ~」「せ・ん・せ!行きましょうか~」・・・(おいおい、小悪魔増えとるやないか~!動物看護士に必要なやさしさって今日は持ってきて無い の???俺、こんなにおびえてるのに~)
立て看板には瞑想の小径経由だと30~40分、馬の背は20~30分、さあ~~~~あなたならどっち?

__-thumb-250x333-21

じゃじゃ~~~ん、馬の背突入~!(なんとなくパチンコなら確変突入みたいでいいのですが・・・)
やばい、これはやばい。以前よく金華山に 登っている知人から金華山でも途中で救助を求める事例も毎年数例あるんやよって言われた言葉が頭をよぎった。。。途中から息も絶え絶え、しんどい。でもこ んな時だからこそと、「どんなに大変な山道も着実に一歩づつ歩めば必ず頂は見えてくる、時には一休みも必要だ。一生懸命登った後には、それを忘れさせてく れるほどの景色が待っているし、それは登ったものにしか見えない景色だ。仕事も同じだよ。これから大変なことが多いけど、一緒に働く仲間がいて、共通の目 的をもって臨めば、必ず成長できるよ!新人、がんばれよ!この仕事、今日の馬の背と同じで簡単にはいかないがやりがいがあるものだ!」
と一生懸命 言葉を発しているのに、ずっとそばで一緒に登っていてくれた一人は苦しんでいる俺の横で、「わ、こんなところに水がたまってる」「あ、どんぐり見っけ!」 「これ、きのこかな~」って、挙句の果てに「ぜぇぜぇ、はぁはぁで、何言ってるかわかりません。。。だまって登ったほうがえらくなりにくいよ」って、わ かっとるわい! 頭ん中どうなっとるか一回見たろか~あ、見たわ。。

もう二度と、馬の背は登らない・・・・・。落ちたら下まで転がるし!危険です!
やっとの思いで、登頂!「お疲れ様です~先生、登れたじゃないですか~良かったですね!」・・・お前はえらいさわやかやな!まどりん。
2,30分やて~~、もう1時間たってるやないかい!
口の中は鉄の味がするし、足は上がらへんし、酸素足りへんし、景色なんてどうでもいいわ~~~~~(泣)

01-thumb-250x187-24

かわいいスタッフたちはどんな景色を見てくれたのでしょうか?
気を取り直し、この後、一緒にお食事をして、さらにスィ~~ツを食べに行きました!
☆院長企画 「強制参加!情の共有ツアー 2013」 無事終了でした。あ、目的は歓迎会でした^^ がんばれ中村さん!

アイドルみつまめ

2013.4.4

うちのいそうろうのみつまめです(*^^)v

今日はみっちゃんのフィラリア検査を実施しました!!

普段は暴れん坊ですが、検査の時は実に協力的でいい子なんです(^O^)/

Copyright (C) たかとみ動物病院. All Rights Reserved.