たかとみ動物病院 『徒然なるままに』 (スタッフブログ)

お問い合わせ

ようこそ たかとみ動物病院のホームページへ

たかとみ動物病院 『徒然なるままに』 (スタッフブログ)

ホーム >  『徒然なるままに』 (スタッフブログ)

病気のお話

スタッフブログ

病院概要

たかとみ動物病院

〒501-2105
岐阜県山県市高富897-1

0581-23-0272

診療時間

午前 9:00~12:00
午前 17:00~19:30

休診日

水曜午後、
日曜、祝日

※土曜日は19時までの診療となっております。

夜間外来について

夜間は、0581-23-0272の番号が留守番電話対応になります。ご連絡先の電話番号を入れていただければ折り返しこちらから連絡いたします。

(都合や電波状況によりすぐにご連絡が不可能な場合もありますのでご了承ください。)
また、下記の夜間動物病院のサポート獣医師を勤めておりますのでそちらもぜひご利用ください。

岐阜県獣医師会
夜間救急動物病院

詳細はこちら

おーちゃんの休日

2017.2.27

先日病院がお休みの時に当番をやっていたらいつもは受付にこないおーちゃんがとことことやってきて、、、

もうりんがいつもいる所の下は実は

丸い隠れががあるんです、、、( ^ω^ )

IMG_8811

そこに入って黄昏てました!

その後はのぼって黄昏てました!

IMG_8822

おーちゃんは自由奔放でとってもおりこうさんでかわいいんです( ^ω^ )

食い意地はるパンくん

2017.2.24

パンくんに缶詰をあげようと用意していたらケージから出てきて

ずーっと後ろついてきて

 

IMG_5813

ガン見(°д°)

 

IMG_5809

待てと言った後の

この表情がかわいすぎる❤️❤️

IMG_5814

あげたらすぐがっついて食べました笑

ダイエットしなきゃだけどね

今日はおりこうさんしてたので

特別です❤️笑

☆学会☆

2017.2.23

先週の土日に横浜の学会に参加してきました‼

学会では器具やフード、薬等を扱う業者さんが集まってセミナーを開いたり、論文発表や獣医師向け、看護仕向けのセミナーがあったり各メーカーのブースもあったりとなかなか面白い場所です‼

IMG_20170223_184013

普段病院内で仕事をする私たちにとって、いろいろな看護師さんや獣医さんと一緒に話を聞いたりブースをみて廻るのは新鮮です(^.^)

もちろん自分の知識も増えますし☆

ただたくさんの事を聞いたり質問したりするので頭がパンクしそうでしたけど(笑)

一日目の夜には中華街も連れてってもらえたし、メーカーさんからちょっとした粗品も貰えたし充実した2日でした( ^ω^ )

犬や猫に与えてはいけない食べ物③

2017.2.17

前回の続きで書いていきます!

 

ホウレン草

シュウ酸が多く含まれているので

シュウ酸カルシウム尿石症の原因となります。

シュウ酸カルシウム尿石はフードなどで溶けないので手術が必要になります。

 

生卵

アビジンという酵素が

皮膚炎、成長不良の症状を引き起こすことがあります。

加熱調理して与えれば問題はありません。

 

砂糖

糖質吸収などのため、ビタミンB1やカルシウムが余分に使われ、

ビタミンB1欠乏症、カルシウム不足の

症状を引き起こすことがあります。

 

米飯

カロリーは十分に含まれていますが、

ビタミン、ミネラルが少ないため

猫には成長不良、肥満の症状を引き起こすことがあります。

 

レバー

猫にはビタミンA、ビタミンDの過剰が要因となり

食欲不振、関節炎を引き起こすことがあります。

 

3回に分けて

犬や猫に与えてはいけないもの、

注意が必要なものを書きました。

ここにはのってないですが与えてはいけないものはまだまだあります。

愛犬愛猫の命を守るのは飼い主さんたちの役目です!

可哀想、可愛いからと

やたらめったらにあげないようにしましょう。

 

送別会☆

2017.2.16

昨日は大学生のバイトちゃんの送別会でした(^.^)主に裏方仕事を手伝ってくれていました‼風邪を引いた子もいて全員参加出来なかったのがとても残念ですがたくさん食べてたくさん飲んでたくさん笑って楽しい時間を過ごすことが出来ました( =^ω^)

IMG_20170215_191949

 

 

メンバーが1人いなくなるのはとても淋しいですが新しい一歩を踏み出すKさんを応援したいです(^.^)

 

ちなみに…

1487245898784

先生は冷凍みかんが大好きみたいです(笑)

これ全部先生のです(笑)

 

Happy Valentine♡

2017.2.15

 

こんにちは( ˙▽˙ )

1日遅れましたが

昨日はバレンタインデーでしたね‼

みなさまチョコ貰ったり作ったり

してましたでしょうか。

 

ご存じだと思いますが

チョコレートはわんちゃんにとって

“食べてはいけないもの”です。

少しだけなら…なんて考えもいけません。

落とした隙に拾い食いなんてことに

ならないよう十分注意しましょう‼

 

追記

今年のバレンタインも

作ってみんなで食べました\(´ω` )/

好評でよかったです‼

DSC_0875

最近の ちーくん

2017.2.8

最近のちーくんの日常は

やることがたくさん…

 

腎不全の治療のための

皮下補液や飲み薬に加え、

腎臓用の療法食をたべています☆

また、口内炎の治療のためにしていた

CTS-Sレーザーを、関節炎を抑えるために

後ろ足や股関節にも

照射するようになりました‼

CTS-Sレーザーはたくさんの用途があり

使ったことのある患者さんも多いと思います‼

腰痛や口内炎、外耳炎の治療にも

用いていて 痛みや負担もなく

わんちゃんねこちゃんに

優しい治療です(^^)

 

先日は調子もよかったため

ワクチン接種もしました‼

数日前より食欲も増してきて

体重も少し増えていました( ˙▽˙ )

DSC_0871 DSC_0868

ちーくん長生きしてね☆

 

 

犬や猫に与えてはいけない食べ物②

2017.2.3

今回も前回の続きで

わんちゃんや猫ちゃんに

与えてはいけないものを書いていきます!

 

キシリトール入りのガムなど

少量でも、血糖値の低下や嘔吐、

肝不全などを起こします。

人間の歯磨き粉なども

絶対使わないようにしましょう!

 

香辛料

肝臓障害の症状を引き起こします。

 

生の豆やナッツ類

消化が悪いため

下痢や嘔吐の原因となります。

豆腐や納豆などの加工食品は

結石になりやすい可能性もあります。

 

コーヒーや緑茶、紅茶など

カフェインが含まれてるため

下痢、嘔吐、体温不調、多尿、尿失禁、

てんかんの発作などをおこすことが

あります。

 

にぼし、海苔

尿路疾患を引き起こす可能性があります。

 

今日は節分ですが

豆も海苔もあげちゃだめですよ(><)

 

形から

2017.2.2

IMG_20170202_102137

先生が色とりどりのオペ中に使用するマスクと帽子を購入‼本当にカラフルで…

先生は何でも形から入るタイプなのでこうゆうものが増えていきます(笑)

 

IMG_20170131_170758

そしてこのブー垂れた顔はちー(^_^;)

口内炎でお口が汚れてるので体もベタベタに💦なのでシャンプーしました‼

きれいになったね( =^ω^)

 

Copyright (C) たかとみ動物病院. All Rights Reserved.